JKだと思ったら人妻の下着売りでした!山形の援助交際事情!

JKだと思ったら人妻の下着売りでした

プチ援で会った女

先日、山形へトラックで配達に行ってきました。荷降ろしの時に「◯◯さん!出会い系どう?」って話しかけられて、思わず「やる気」スイッチが入ってしました私。思わず地元へ戻る時間を遅らせて、いつもの出会い系サイトを使って女探しをしちゃいました。
しかしよく考えると、金がない事に気付きました(笑)
「一先ず冷静になるか」と、「麺藤田」で腹ごしらえして、高まりまくったチンコを鎮めました(笑)が、鎮まりません(笑)「無理して本番出来る女を探す必要もないな」と思いつき、「プチ援」に可能性を見出しました(笑)。

女性の画像

そうやって絞ってみても、案外書き込みが多い事に驚きました。そこで懐かしのJKの下着売りの女の子とラインの交換が成立しちゃいました。最初は「下着買ってもね・・」と思っていましたが、目の前で生脱ぎしてくれるって事だし、撮影もOKだったりしたので、思わず下着売りにしては高額な「5000円」でしたが、OKしちゃいました。
山形駅近くのセブンで待っていた彼女は、明らかに「JK」以上の年齢を感じました。「あれ??今何歳ですか?」って尋ねると「私ですか??今は28才です。」と平然としています。しかも「人妻ですよ」と笑っています。実は彼女と掲示板で知り合った時に、彼女のスペックを確認したのです。そこには「10代後半」ってなっていました(汗)

女性の写メ

「あ?あれですか?設定が分からなくて・・」と言い訳していましたが、明らかに確信犯な事は間違いないです(汗)でも、思いの外いい女だったりしたので、このまま近くのトイレで「生脱ぎ撮影会」を開催しました(笑)
コートに覆われて確認出来なかったのですが、彼女はスタイル最高です。しかも、ブルーの面積小さめのパンティからは、剛毛がはみ出していました。当然勃起をしている私のムスコですが、何もしなくてもカウパーが溢れてきちゃいまして。
思わずオナニーをしちゃっていた私でした。お互いの息が荒くなってきます。その時!!彼女は突然私の足元にひざまずきまして、カウパーの溢れているチンコを咥えてくれたのでした!!思わずラッキーな展開に、「早漏」になる私だったのでした(笑)

管理人が使ってるプチ援の多い掲示板一覧です



最近ハメたお姉ちゃんの写真

彼女が出してきた条件は「エッチなし。オナニーみせるだけで8000円」というものでした。みるだけで済むか、バーカ、と思いましたが、条件を飲まないことには会うことができません。でも、まあ、オナニーに乗じてオマンコまでもっていけたら悪い条件じゃないと思い会ってきました!
ダメ元で「1万円でヌード写真を撮らせてください」という投稿をあげてみました。そしたらすぐに「顔は撮らないでいただけますか?」という返事がきて、そこからトントン拍子で話がまとまってちゃって、翌日の午後、その彼女と某駅前で待ち合わせました。
彼女は26才のOLで、「車内フェラまでOK。5000円」という条件で会うことになってたんすが、じつはおれ、普通乗用車を持ってないんすよね。持っているのはママチャリと長期ローンで買った大型トラックだけなんです(笑)。ママチャリの座席ではフェラはできませんし、大型トラックは駅前に停められません。なので待ち合わせ場所にはバスで向かって会ったOLちゃんです!!