TOP > フェラ割りで会ったOLは変態でした

車内フェラまでOK!5000円で会った変態OLのフェラ割り体験談

援交とかプチ援とかやっている女って、やっぱりみんななにか問題を抱えているんだと思います。

もちろんそういう女子の尻を必死で追いかけているおれのほうもかなり「問題あり」なんですが(笑)。

つまり、出会い系ってよくよく考えてみると、そういう「問題のある者同士が出会うための場」でもあるんですね。

というわけで今回もハピメを使ってプチ援女子を攻略してまいりました。

援交

彼女は26才のOLで、「車内フェラまでOK。5000円」という条件で会うことになってたんすが、じつはおれ、普通乗用車を持ってないんすよね。

持っているのはママチャリと長期ローンで買った大型トラックだけなんです(笑)。ママチャリの座席ではフェラはできませんし、大型トラックは駅前に停められません。

なので待ち合わせ場所にはバスで向かいました。

「え? 車じゃなかったの? じゃあ、どこでするのよ?」

女はブスではなかったものの、チック症かなにかを患っているみたいで、ときどき顔面の右側だけがピクピクって痙攣します。ちょっと不気味です。

変態

てか、もしフェラしている最中に顔面が痙攣したらチンコを噛み切られてしまいそうで、怖いっす。

でも、それなりに乳はでかいし、ウエストもくびれているし、身体はおれ好みなので、「すべては相手の返事次第」ということにして、単刀直入に訊いてみることにしました。

「あと5000円上乗せするからさあ、ホテル行かない?」

心のどこかに「彼女のほうからスパッと断って欲しい」という気持ちもありました。でも、彼女はこういいました。

「2時間だけならべつにいいよー」

この女、結局「なんでもありの女」みたいです。

おれはますますこの女が怖くなりました。

車内フェラ

この女はやっぱりちょっとサイコな変態でした。

おれ的にはチック症のことがあるので、フェラはそこそこで切りあげてもらい、もっぱらマンコでいくために必死で腰を動かしました。

そしたらこの女が顔面をピクピクさせながらおれにこういってくるんです。

「ねえ! 最後はあたしの口でいって! 口にだして!」

あんまりしつこくそういってくるもんだから、おれはいく直前にマンコから抜いたチンコを、女の口に突っ込みました。

そしたらこの女はそれをゴックンしたばかりか、尿道に残った精液までチューチュー音をたてて吸いとっていました。

あとできいたところによると、精液には大量の亜鉛が含まれているので、髪の毛にいいんだそうです。

もしかしたらこの女、精液を飲むためにプチ援やっているんすかね。

いずれにしても、そうとう変わった女なことはたしかです。

管理人が使ってるプチ援の多い掲示板一覧です

プチ援で出会った女子一覧

プチ援